スポンサーサイト

------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第1582回「今年1番楽しかった事は?」

20121229

24-1227.jpg

FC2 トラックバックテーマ:「今年1番楽しかった事は?」


この時期のお決まりのテーマですね

楽しかったこと、何だろう・・
楽しい、嬉しい、幸せ・・・微妙に違うのかなぁ
まだ2日もあるのに振り返るのは早すぎるかもしれないしね
あとの2日の間に今年1番楽しいことが起こるかもしれない

このブログを再開できたことは嬉しいことだったけど
始められるきっかけとなったのは
自分自身の環境の変化、
でも皮肉にもそれは必ずしも楽しいことではなかった

喜びと悲しみは表裏一体のものかもしれない

人生って生きている以上、当然ずーっと続いているものだけど
区切りはいろんな所であるんだなぁと思う
私にとっては今年がそういう区切りになったのかもしれない

大きな病気もなく元気でこの一年を終えようとしていることに
ただただ感謝です。




勘三郎さんが亡くなったことがまるで自分の身内を
亡くしたかのような喪失感を覚えるのはなんなのでしょうね
普通の役者さんと違って、歌舞伎役者さんというのは
やはり独特の雰囲気があって何かしら近寄りがたい空気を
感じるのですが勘三郎さんには不思議とそういうものがなく
当然のことながら画面を通してしか見ていないのに
親近感を抱いていたんですねぇ

もちろん、あの若さで逝ってしまわれた事への無念さも
ありますが本当にあの姿がもう観る事ができないのかと
思うと悔しいです

今日もNHKでやっていた「元禄繚乱」を見ました
99年のドラマなのでお若い顔でした
当時は観ていなかったので初めて観ました
なんとご子息の七之助さんと親子の役だったようです

失くしたものをひとつずつ拾い集めているかのような
そんな不思議な感覚です
関連記事

コメント

非公開コメント
プロフィール

sikinohimawari

Author:sikinohimawari

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク

Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。